サピックス西船校説明会行ってきました

デザイナー歴15年、8歳・6歳・2歳 3人のママ@3mamam です!

小学2年生の息子の中学受験に向けて、少しずつ動き出しています。

私自身は地元の公立の中学校から昭和学院秀英高等学校へ進学しました。

夫は小学校から国立だったので、夫婦共に中学受験は未経験。時代も違うので経験していたとしても別物だとは思いますが、初めてのことばかりです。

息子はこんなタイプ。↓

  • 知りたがり屋
  • 好奇心旺盛
  • 数字が好き
  • 負けず嫌い
  • 完璧主義
  • スポーツ好き
  • 本を読むよりゲームが好き
  • 大人と話すのが好き
  • コミュニケーションを取るのが得意
  • かっこつけ(物事を大きく言いたがる)

現時点では小学校の勉強に関しては問題なく、朝10分程度、夜は宿題の他に問題集を国語と算数見開き1ページずつくらい出来れば良いかなという状況です。もう少し家庭学習が出来ると良いのですが、学校の後は学童へ行っており、帰宅すると18:30なので、そこから寝るまでの時間が勝負。

【中学受験専門】プロ家庭教師の中学受験家庭教師ドクター

  

◆ サピックス西船校

西船橋駅北口を出て、バスロータリーを過ぎ、まっすぐ進みます。

飲食店が並ぶ道を過ぎて1本目の通り沿いにあります。横断歩道を渡る回数は2回。信号があり、大きな道路でも無いので小学生が一人で通うのも心配無さそうです。暗い道も通らず開けています。

横断歩道を渡ると、モスバーガーの隣がサピックス。

最新の進学先一覧。

これから始まる中学受験に向けてワクワクしてきます。

もちろんどれだけ母が大変なのかの覚悟はしております・・・

以前、中学受験に向けての講演にて、中学受験を勝ち取るのは「父の経済力」と「母の狂気」であると聞いたことがあります。確かにそうなのでしょうね。

知りたがり屋の息子には、中学校で大学まで繋がっているところへ進学し、もう受験に振り回されることなく、留学したり、自分の好きなことを学んで欲しいと考えています。

◆ 中学受験と高校受験の比較

中学受験と高校受験、もちろん様々な違いがありますが私が息子には中学受験が合っているのではないかと思った点は内申点についてです。

  • 中学受験はどんなに頑張っても、一発勝負。試験当日の結果のみで合否が決まる
  • 高校受験は当日の試験結果と共に内申点が3割程影響してくる

そのため、提出物を出せないとか、授業中に積極的に発言するかどうか、日頃の生活態度がモノを言います。

私自身が受験するのなら、内申点に自信あり(笑)

ただし!今の息子は毎日宿題のプリントをきちんとやっているにも関わらず、ランドセルの中に一週間分プリントが入ったまま・・・。(提出していない)

着て行った上着は使い捨て!?と言いたくなるくらい持ち帰らない。

筆箱の中の鉛筆も使い捨て状態。筆箱は持ち帰るけれど鉛筆が減っていく・・・

まだ2年生の男子はこんなものかなと思う部分もありますが、とても内申点で良い点を取れるとは思えないのです。

それなら、反抗するとは言ってもまだ親の管理下にある小学生のうちに、私たち夫婦が何とかして、ある程度環境のベースを整えてあげても良いのかな、そこから自分でやりたいことを見つけて進んでいくので良いのではないかな。

そう思い、中学受験をする道を進み始めています。

無料資料を取り寄せる【Z会プログラミング講座】

◆ サピックス説明会

まずは毎月行われている入塾説明会へ参加します。1年生から3年生まで同じ会にて説明を受けました。

サピックスは難しいことを先行して次々と教えるというイメージがあるようだけど、決してそのようなことは無い、低学年のうちは先行して知識を詰め込むということも無く、クラスで討論しながら楽しく授業を進めていくとのこと。

テキストサンプルもカラフルで、絵がたくさん載っており、子どもが興味をもちそうな楽しい内容でした。

授業は週に1回。その他の6日は授業の復習は授業時間と同じくらいはして欲しい。あとは様々な経験をさせてあげてください。と仰っていました。

◆様々な経験とは

遠くへ旅行へ行ったり、お金を出して遊びに行くのでない、スーパーへ一緒に買い物へ行き、旬の野菜に触れ、一緒に料理を作ること。

身近なものに触れること。電化製品についての試験問題なども出るそうです。

◆ 入塾までの流れ

  • 入塾説明会
  • 入塾テスト
  • 結果郵送・合否のお知らせ
  • 入室オリエンテーション
  • 入室手続き

という流れを経て、11/23にテストを受けると一番早い入塾は2月前半とのこと。

年末年始を挟むことも関係しているかもしれませんが、結構時間がかかります。

また、入塾テストに合否があることもドキドキ。今週末の入塾テストを申し込みしたのでまた感想などご紹介できればと思います。

◆ サピックス西船校説明会感想まとめ

受験を目指す親御さんなら誰もが知っているといっても過言ではないサピックスであることはもちろん、 駅からとても近く、道も危なくないこと、受付の方の対応、先生の説明、授業内容全て魅力的に感じました。

低学年のうちは厳しいということは無く、子どもが興味を持つような内容で進めていくというようなことも仰っていたので、「勉強」となると嫌がる息子にも合っているのではないかと思いました。これから4年半後を楽しみに、初めての中学校受験、親子で立ち向かってみようと思います。

おまけ1:スマイルゼミやっています

我が家でも試したスマイルゼミ。改めて感想を書いてみようと思いますが、タブレットやスマートフォンに触りたがるお子さんには最初の入りは良いです。資料請求してみて、子どもがやりたいと言うので始めてみました。↓↓

◆スマイルゼミ◆タブレットで学ぶ 【小学生向け通信教育】が誕生!

おまけ2:こども六法買いました

話題のこども六法 [ 山崎 聡一郎 ]を買ってみました。

小学2年生息子、1年生娘、ふたりに読んであげたところ、身近なことで知らないでしてしまっていることでも法律に反することがある可能性があること。

知らないうちに人を傷つけたり、周りに迷惑をかけたりすることがないようにすること。など、まだ完全に理解することは難しいかもしれないけれど、とても興味深く聞いてくれていました。辞書のように身近に置いて、何かあった時には親子で見直していこうと思います。