バルバッコア丸の内

デザイナー歴15年、8歳・6歳・2歳 3人のママ@3mamam です!

毎月旅行、毎週末子連れレストランを開拓しています。

今日ご紹介するのはシュラスコランチ。

お肉をいくら食べても良いとあって子ども達も大喜び。贅沢な気持ちになる、ワンランク上のランチタイムです。普段頑張っているママへのご褒美タイム。

何度通ったかわからない新丸ビル内のシュラスコバルバッコアをご紹介します。

お肉大好きな夫にも、サラダをたくさん食べたい私も大満足のレストランです。週末ランチは早めに予約しておかないと取れないのでお早めに。

シュラスコとは

ブラジル料理。牛や羊、鶏肉を大きな串に指して炭火焼きし、切り落として食べるスタイル。日本のバーベキューと同じイメージですが、野菜はなく、主にお肉のみを岩塩で味付けしたものです。

小さな子連れだと、お肉を食べたくても焼肉は危なかったりするのですが、シュラスコは焼いたお肉をテーブルまで運んでくれるので、火が危ないとか、そういう心配がないところも魅力。

バルバッコアの魅力

  • 東京駅直結の新丸ビル内
  • 子連れOK
  • ソーセージ・チキン・パイナップルなど子どもが食べやすいお肉がある
  • デザートも豊富でソフトクリーム機もあり
  • 子どもメニューあり

メニュー

我が家が訪れるのはお肉好きな夫がいる休日のみなので、いつもこんな感じ。家族5人で12,800円。末っ子はまだ無料。

休日ランチ料金→大人4,200円。子ども(6~12歳)2,200円。5歳以下は無料。

サラダバー・シュラスコ・デザートビュッフェ・1ドリンクが含まれます。

サラダバー

女性に特に魅力的なのはこのお野菜のバリエーションの多さ。普段家では食べないような野菜までたくさん並んでいます。お肉を食べる前にこんな贅沢なサラダバーを頂けることで気持ちも贅沢。目も満足。

子ども達もコーンやプチトマトなど、それぞれ好きな野菜を食べて喜んでいました。

サイドメニュー

新丸ビル子連れランチバルバッコア

フライドポテトの他、ブラジルの家庭料理のチキンコシーニャ(鶏肉を包んだコロッケ)など珍しくも、食べやすいそうなお料理が並びます。子ども達はポテトとコロッケがお気に入り。

シュラスコ

新丸ビル子連れランチバルバッコア
テーブルに置かれているお肉の部位説明。
新丸ビル子連れランチバルバッコア

串に刺さったお肉が次々とテーブルに運ばれてきます。食べたいお肉をオーダー。子ども達はチキンやソーセージがお気に入りでした。

子連れランチバルバッコア
子連れランチバルバッコア

どのお肉も柔らかくておいしい~

デザート

ケーキが3種類くらい、マシュマロやチョコボールのようなものがあったと思います。次回行った時には写真を撮ってきます。何より子ども達が喜ぶのはソフトクリーム機。ビュッフェ台とは少し離れたところにあって気付きにくいのですが、好きなだけソフトクリームを食べられます。食べすぎ注意+*

家族の誕生日に訪問した際には事前にお願いしておくとバースデープレートと写真をプレゼントしてくれました。

まとめ

東京駅周辺で子連れワンランク上のランチをしたいファミリーへお勧めのバルバッコアを紹介しました。休日のランチはとにかく混んでいます。今週末行きたいね!という数日後の予約をしようとすると取れないことが多いです。家族イベントに訪問する際には早めに予約してみてください。

ランチでお腹いっぱい。夕飯いらないくらいになるので、ママはその点も助かります(笑)

【一休ドットコムで予約】 新丸ビル子連れランチバルバッコア

◆【食べログで予約】 新丸ビル子連れランチバルバッコア

最先端の脱毛方式を行う新しい脱毛サロンSASALA